Feeds:
投稿
コメント

Posts Tagged ‘脳イキ’

脳イキ。

これは催眠と似ている。
 

脳に思い込ませるんだもん。
暗示ってやつでしょうか。
 

知らないうちにうさ公は自己暗示を習得したようです^ ^
てってれー(レベルアップ音)

 
 
そうそう、脳が開発されて影響がでるところがあります。
耳なんですがね。

 
 
耳自体のことではなくて聴覚のことですけども。

 

先ほど話した暗示のように想像しなくとも直接耳から行為を言って貰えればまた同じように脳で感じる、イクことができるんです。
 
 
どういうことかといいますと例えば
「今から君の中に指がゆっくりはいるよ…ほら、わかる?」
と耳元で言われたことにより脳が”指があそこに入ってくる”と認識して
不思議なことに本当に何かが入ってくるような感覚とともに気持ちよくなってくるんですよ。すごいですよね。

 
 
 
これは電話でもできることで
私もよくイかされなくともHスイッチが入ってしまい電話Hに持っていかれてしまいます;

おそらく催眠Hもおんなじ原理なんでしょうね。
 
 

そして女性を言葉だけでイかせられるという男性は多分想像力を膨らますような表現のやらしい言葉を言える方なんでしょう。
 
うさ公、自己暗示(いってしまえば思い込み)でさえできちゃうからころっと催眠かかっちゃう自信ありです^ ^笑

広告

Read Full Post »

長年自己開発(オナニー)して1番よかったって思えるところは「脳」です。

Hスイッチがすぐ入るえっちな脳:)笑

感受性の異常に高いうさ公です。
おかげさまで脳イキ(想像でイク)なんてのもできるようになりまして…

別に開発しようと思っていてこうなったわけではありませんが多分頭を使ってオナニーをよくしていたので、こうなったのかと。

頭を使ったオナニーとは。
ずばり妄想、想像です^ ^

 

例えばHな小説を読むにしても、AVをみるにしてもその主人公を自分に置き換えて読むわけです。

頭の中で変換。

そしてその主人公(自分)がされていることを脳内で忠実に再現する。

想像力を養うことで最終的に想像することによって脳を騙すことができるようになります。
Hなことをされているのは私だ、と。

 
こういうことが起こると、文章を読んだりするだけで脳が勝手に勘違いしてくれるわけです。結果、触ってもいないのに触られているときと同じようにあそこが濡れてきゅうきゅうしまるんですよ。で、びくびくってイっちゃう。感覚としてはあそこに電気が入ってくるような感覚。

 
多分あそこが締まったときに内壁同士が刺激しあってその刺激がアシストとなってイクってのもあるのかと推測してみます。

 
Hな文章みて濡れちゃうってのは普通ありますけどね。
それの究極バージョンですかね//

別に文章じゃなくとも、勝手な妄想でも思い出のHを思い出すだけでもできる技ですからHモードに入ればどこでもイケちゃうわけです…

ふとぼんやり思い出してしまいとんでもないところでイクとかはよくありました;

学生時代だと教室(授業中)とか。通学中の電車の中とか。

気づかれないように必死に声を我慢してイってましたが・・

公共の場所で人知れずイってしまうってことにまた興奮して何回かいってしまうこともしばしば・・

 
 
まあ完全に変態ですね 笑

エログ-(エログランキング)

Read Full Post »